HOME>トピックス>マイホームの設計段階から話し合える企業を頼る

二世帯住宅の設計が得意

親御さんと一緒に生活するための二世帯住宅を建築しようと考えている時に、サポートを依頼したくなる企業として注目されているのが広島市の工務店です。高齢者が暮らしやすい設計や、子育てに最適な住宅デザインなどを提案してくれる企業として話題になっており、手すりの付け方一つでもこだわりを感じられます。二世帯の家族が顔を合わせやすい設計にするなど、その住宅で暮らす人たちの事を考えたデザインを提案する姿勢が好評です。広島市の工務店がおすすめするデザインをそのまま採用するわけではなく、細かなこだわりを詰め込んだ設計にアレンジできます。

耐震性を高める提案

住宅を購入する方々に安全な暮らしを提供できるように、広島市の工務店は住宅の耐震性を高めるためのアドバイスをいくつも送っています。予算に合わせて耐震性を高めるために最新の免震装置などの情報を提供しながら、建築する際のプランを立てられるようにサポートしてもらえるところが魅力です。耐震性を確かめるための実験で得られたデータなどの詳細も公開して、依頼者が性能に満足できる住宅を手に入れられるようサポートをする姿勢が、広島市の工務店が注目される理由の一つです。

広告募集中